ソラ-ボクたちの絆-

アクセスカウンタ

zoom RSS 初夏の山旅日記〜芽吹き・花咲きの戦場ヶ原〜奥日光A

<<   作成日時 : 2014/06/05 22:00   >>

ナイス ブログ気持玉 4 / トラックバック 0 / コメント 0

奥日光への初夏の旅。

前回は、三大名瀑のうち華厳の滝、湯滝を訪れ、湯滝からハイキングをスタート。12時10分頃に戦場ヶ原の北側の泉門池までやってきました。(http://koshino.at.webry.info/201406/article_4.html

ここで駅弁が食べられればよかったんですが、日光到着時の雨で駅弁をパスして、買い食い路線に振ったため、どうしようかな〜と思ったんですが、せっかくハイキングに来たんで・・・ということで、ジェットボイルでお湯を沸かして、温かいカフェオレをいただくことにしました。
晴れては来たものの、木陰は気持ち良い空気。風はホントにゆる〜くそよぐ程度で、冷たい飲み物もいいですが、温かいカフェオーレもまた美味しいもので、贅沢ですね。

なぜ贅沢かといえば、やっぱりこの光景が目の前にあるからというのもあるんですがね(笑)
画像

青空、白い雲、輝く緑、鮮やかなツツジの赤、澄んだ水、おいしい空気・・・。たまりませんね。


12時30分、カフェタイムを終えて、戦場ヶ原の中心部へとハイキングを進めます。ちょうど木道の工事をやっていて、新しい木道に切り替わっていて、かなり快適になった散策路。そんな散策路から見えるのは、戦場ヶ原の今の時期の主役であるこちら。
画像

ズミの木です。

木道沿いにもたくさんのズミの木。まじかに見ることが出来ます。
画像


もうすぐ満開といったとこでしょうか。このズミの木が面白いというか、好きなのは、実はつぼみ。花は白いんですが、つぼみはピンクでかわいらしいんです。
画像


広がる平原に、高層湿原らしい木々。青い空には飛行機雲も。
画像



そのほかにも新たな芽吹きに満ち溢れた高層湿原。
画像


男体山もど〜んと目の前。
画像


足元にはワタスゲも。こちらもかわいらしいですね。
画像


湯川を泳ぐマガモも気持ちよさそうです。
画像



気持ち良く戦場ヶ原を散策。13時10分過ぎに赤沼分岐に到着。赤沼に出てハイキング終了でもいいのですが、せっかく戦場ヶ原まで来たなら、この区間も歩いてほしいということで、石楠花橋〜竜頭の滝まで歩いていくことにしました。

そんなおすすめ区間の模様は、また次回。(ひっぱってすいません…。)
http://koshino.at.webry.info/201406/article_6.html

テーマ

関連テーマ 一覧


月別リンク

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!
ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。
→ログインへ
気持玉数 : 4
ナイス ナイス ナイス
かわいい

コメント(0件)

内 容 ニックネーム/日時

コメントする help

ニックネーム
本 文
初夏の山旅日記〜芽吹き・花咲きの戦場ヶ原〜奥日光A ソラ-ボクたちの絆-/BIGLOBEウェブリブログ
文字サイズ:       閉じる