ソラ-ボクたちの絆-

アクセスカウンタ

zoom RSS 初夏の山旅日記〜新緑の滝巡り〜奥日光@

<<   作成日時 : 2014/06/04 23:20   >>

ナイス ブログ気持玉 1 / トラックバック 0 / コメント 2

梅雨入り前の貴重なお休み。

今日は、会社で前の部署でご一緒させていただいた方を奥日光へご案内してきました。
私があまりに奥日光の良さを事ある毎にお話ししていたところ、一緒に行きますか〜というお話になり、今日その約束を果たすことが出来ました。


奥日光へ行くときにいつも使っている、北千住6時半過ぎに東武快速&日光フリーパスで東武日光駅へ。
ところが、栃木県に入り、新栃木を過ぎると、なんてこったい雨が降ってきたではないですか!!!
今日は梅雨前の貴重な晴れじゃなかったの!?

8時半前に東武日光駅に着くと、気温は低めで気持ち良いんですが、やっぱり雨が降っています…。
今日は駅弁でも買って、奥日光で歩きがてら食べようかな〜と思っていたんですが、雨ではねえ・・・。ということで駅弁は買わずに、8時35分の中禅寺温泉行きのバスでまずは中禅寺温泉へ向かいます。

バスはいろは坂に入っていくと、気持ちですが空が明るくなってきたかな〜。登っていくうちに雨もやんできましたが、もやがかかり、明智平に到達しても全く男体山が見えない状態でした。う〜ん、どうなることやら。
曇っていて、寒そうなので、長そでのソフトシェルを1枚羽織ります。


9時20分頃に中禅寺温泉バスターミナルに到着。やっぱり肌寒い。気温14度。
今回は奥日光のご紹介も兼ねた山旅なので、観光付。奥日光といえば、欠かせないのは華厳の滝。ということで、もやで滝が見えるのか不安に思いつつも、華厳の滝エレベーターへ。
こちらのエレベーターはチケットを買う前に現在の視界状況をモニターで確認できるようになっていて、どうやら見えるようなので、チケットを買って(550円)、華厳の滝の展望台へ、エレベーターで100m降下していきます。
エレベーターを下りると、展望台への地下通路はめっちゃひんやり。地下通路を向けると、展望台へ・・・。

さあ、華厳の滝ですよ。
画像

改めて、でかい・・・。そして、かなり水量が多いですね。一瞬雨かと思いましたが、もやの影響&滝の水しぶきで展望台にもかかってきました。

また華厳の滝以外からの合流してくる水の流れも立派です。
画像


そして、緑がきれいで、滝の白い流れとのコントラストがまた格別です。
画像


いや〜、気持ち良かった。

華厳の滝の展望台は、エレベーターの下だけでなく、エレベーターを使わないところにもありますよ、。
画像

下までは見れないんですが、新緑と滝はホント相性抜群ですね。

そして、駅弁を買わなかったこともあり、今日のテーマは買い食いということで、華厳の滝では、「餃子コロッケ」(310円)を購入。ジャガイモたっぷりの中に餃子が入っており、なかなか美味いじゃないですか!!!


奥日光、一発目・華厳の滝は不安なスタートでしたが、結果上々。バスまで若干の時間があったので、中禅寺湖畔を二荒山神社の中宮まで歩いていきました。歩いているうちに、急に晴れてきて、もやも取れてきました。気温も急上昇。長そでのソフトシェルを脱ぎました。
10時20分、二荒山神社を参拝。ご神体である男体山もくっきり見えています。
画像



10時39分のバスで二荒山神社を後にして、次の目的地へと向かいます。
11時5分、湯滝入口で下車。そこから第二の目的地、湯滝へと向かいます。

さあ、華厳の滝に続いて、奥日光三大名瀑の一つ、湯滝です。
画像


水量が多いので、滝の勢いもあり、白い滝の流れがいい味を出していますね。
新緑と湯滝の豪快な流れのコラボです。
画像



さて、華厳の滝に続いて、買い食いの旅。湯滝では、湯滝レストハウスの「鮎の塩焼き」(500円)。囲炉裏の炭火で焼いた鮎は、子持ちで、頭から尻尾まですべてが香ばしく美味しくいただけました。

さあ、腹ごしらえもしたし、11時30分過ぎ、ここから戦場ヶ原ハイキングへ出発!
まずは新緑の森を満喫します。
画像


森を進んでいけば、湯滝から流れ出た湯川の小滝へ。
画像

マス釣りのシーズン。釣り人が釣りをしていました。

それ以降は、湯川沿いの川のせせらぎが気持ちいい遊歩道。
画像


湯滝から30分も進めば、森林から少し森の様相が変わってきて、川もより緩やかに。
そして、12時10分頃、泉門池に到着です。
こちらはきれいな泉があり、ベンチが多くある、休憩スポット。こちらで少し休憩することにしました。

さあ、ここからが戦場ヶ原の中心部へ突入ですが、次回以降お届けさせていただきますね。
http://koshino.at.webry.info/201406/article_5.html

テーマ

関連テーマ 一覧


月別リンク

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!
ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。
→ログインへ
気持玉数 : 1
ナイス

コメント(2件)

内 容 ニックネーム/日時
華厳滝でかいですね。日光には、小学生の修学旅行いらいいってないですね。日光に近い、桐生駅から、わたらせ渓谷鉄道に乗って、間藤駅まで、
いき、足尾銅山はみましたが、日光に行ってみたくなりました。
kou
2014/06/08 07:18
kouさん、こんばんは!
この日も修学旅行の小学生が来てましたが、関東では定番なんですね。
電車・バスの便が良くて、しかも都心からでも交通費が安くて、春は花・新緑、夏の清涼、秋の紅葉、冬の雪と、自然が満喫できる奥日光は、お気に入り。ここ数年、毎年1〜2回は行ってしまいます。
ぜひいらしてください!
こしくん
2014/06/08 20:43

コメントする help

ニックネーム
本 文
初夏の山旅日記〜新緑の滝巡り〜奥日光@ ソラ-ボクたちの絆-/BIGLOBEウェブリブログ
文字サイズ:       閉じる