ソラ-ボクたちの絆-

アクセスカウンタ

zoom RSS イモトさんたちは凄すぎ

<<   作成日時 : 2013/11/12 23:34   >>

なるほど(納得、参考になった、ヘー) ブログ気持玉 2 / トラックバック 0 / コメント 0

世間的にはかなりの話題(少なくともヤフーのトップに出ていたくらい)となっているイモトさんの、ヒマラヤはマナスルの登頂。

普段の日曜なら、「もやさま」を見てからテレビを消しちゃう私ですが、「もやさま」も見ずに、「イッテQ」を見てしまいました。

正直凄すぎですよね・・・。
最近、自分の国語力の無さをよく感じますが、今回もいい表現が見つかりません。凄すぎじゃ足りない。


高所恐怖症で、ヘタレとは言え、一応山歩きをしている私からすれば、いくら専門家がついて、ステップアップし、1ヶ月以上の準備をながらとは言え、あんな8000Mの山に素人が行くなんてあり得ない。

夏の比較的気候が安定している時ですら、あの状態ですからね。気象条件だけでも想像を越えます。あんなに高くても-15℃くらいだったりというのも意外でした。そんだけ気象条件によって気温も変わるということですよね。
だからこそ恐い・・・。普通の山でも天気の急変はあるし、恐いけど、もともとが厳しい条件だけに、比ではない。


そんな中、険しく厳しい道を歩くわけですからね。あんな所で、標高差1000M前後を1日で進むんですよ・・・。
この辺の山でも、標高差1000は大変ですよ(もちろん山の険しさ・厳しさは山の高い低いだけではありません。低い山だからと舐めてはいけません)。
その精神力たるもの、並大抵ではない。しかも、彼女は別に登山好きな登山家ではなく、仕事でやっている芸能人。どこにそれだけの源があるのか・・・。(一緒に登ったテレビ局のスタッフも驚きです!)
私にはそこまで仕事の情熱はない。
景色もそうですが、山登りそのものも、スゴいものを見せてもらいました。ホントにプロです。


まあ、そこまでさせるテレビ局って、どうなんだ!?とも思いますけどね。


イモトさん、スタッフの皆さん、お疲れ様でした!

テーマ

関連テーマ 一覧


月別リンク

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!
ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。
→ログインへ
気持玉数 : 2
なるほど(納得、参考になった、ヘー)
ナイス

コメント(0件)

内 容 ニックネーム/日時

コメントする help

ニックネーム
本 文
イモトさんたちは凄すぎ ソラ-ボクたちの絆-/BIGLOBEウェブリブログ
文字サイズ:       閉じる