ソラ-ボクたちの絆-

アクセスカウンタ

zoom RSS 夏の山旅日記・北アルプス縦走(折立〜黒部五郎〜新穂高)part2

<<   作成日時 : 2013/09/02 22:58   >>

ナイス ブログ気持玉 5 / トラックバック 0 / コメント 0

前回からお届けしている山旅日記。
part1はこちらから→http://koshino.at.webry.info/201309/article_1.html

今回は1日目のランチを食べてからの模様をお届けするpart2です。


8月28日水曜日
折立からの登ってきて、11時に2196m・五光岩ベンチに到着し、ランチ。
こちらのベンチの真正面には薬師岳がど〜ん!!!
ですが、ちょっと雲がかかってしまっています。
画像


でも、食べているうちにり雲が取れてきた。眼下には常願寺川へと続く岩井谷、そして真正面には薬師岳がくっきりと見えるようになってきた。
画像


ランチののち、11時30分ごろに出発。すると、まだこんな夏の花を発見!
画像

ニッコウキスゲだ!!!

五光岩からもよく整備された緩やかな登りの道。part1でも言いましたが、もう一度言います。
気持ち良すぎる!
画像



気持ち良く歩いているうちに、太郎平小屋・2330mに到着。
五光岩ベンチから40分(標準90分だけど、そんなに掛かるわけがない)、12時10分と、思いのほか早くつきました。明日以降も続く山旅に備え、今日は無理せず、こちらで終了です。

太郎平小屋に宿泊受付。2番目の到着でした。

とはいえ、まだ12時過ぎ・・・。さすがに時間があるので、まずは太郎平小屋にある登山相談所にしっかり登山計画書を書いて提出です。折立には登山ポストがなく、こちらで提出することになっています。が、小屋の前ではたくさんの人がランチをしているのに提出している姿は見かけなかったけど、それでいいのかな〜?
皆さん、登山届はしっかり出しましょうね。それが自分のためでもありますから。


続いて、小屋周辺を散策。小屋の前からは北アルプスの山々が見渡せます。

高天原や水晶岳や赤牛岳方面。
画像


こちらは薬師岳方面。
画像

太郎平小屋の前でランチをしていた人の半分以上がこちらの方面へ。なかなか人気です。

散策していると、また雲がかかってきました。
画像

太郎平小屋もうっすら・・・。

雲の動きが早く、見える光景がどんどん変わってきます。
画像

緑と雲と青空のミルフィーユ…。


散策ののち、15時に小屋に戻り、少しうたた寝。
宿泊者が続々と入ってきたようですが、それでも30名くらいでしょうか、一人2畳のスペースとゆったり過ごすことが出来ました。

17時には夕食。イカフライ、ミートボール、サラダ、山菜の煮物等を美味しくいただきます。


夕食後の楽しいといえば、やっぱり落陽ですよね。
すっかり寒くなってきて、フリースを羽織りながら、外に出てみると、こんな素敵な光景が繰り広げられました。
画像

雲が描くアート。

そして、18時30分、また明日!
画像



さあ、明日からの山歩きに備えて、早く寝よう・・・。19時半就寝、お休みなさい・・・zzz。
ということで、part2はここまで。
2日目以降の模様は、またpart3以降でお届けしたいと思います。

part3はこちら→http://koshino.at.webry.info/201309/article_4.html

テーマ

関連テーマ 一覧


月別リンク

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!
ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。
→ログインへ
気持玉数 : 5
ナイス ナイス ナイス
なるほど(納得、参考になった、ヘー)
ガッツ(がんばれ!)

コメント(0件)

内 容 ニックネーム/日時

コメントする help

ニックネーム
本 文
夏の山旅日記・北アルプス縦走(折立〜黒部五郎〜新穂高)part2 ソラ-ボクたちの絆-/BIGLOBEウェブリブログ
文字サイズ:       閉じる