ボーイング787に搭乗、アリオ&三井アウトレットパーク倉敷へ。

今日は日帰り出張で岡山・倉敷に行ってきました。実に1年ぶりの出張です。
往復飛行機利用。飛行機に乗るのは、昨年の7月の知床旅行以来、1年ぶりです。


行きは、7時30分、羽田発岡山行き。
ANAのボーイング787に搭乗する機会に恵まれました。
ANAが11月に世界初就航させた最新鋭機です。
朝早い便ですが、ほぼ満席と人気の高さがうかがえます。

上空で安定飛行してからは、カメラ片手に通路をうろうろする人が数人ほど見受けられるなど、就航から1か月ほどたちますが、まだまだマニアからの注目度は高いようです。
ボクも、カメラは持っていませんし、うろうろしませんでしたが、トイレには行っときました(笑)


さすがは最新鋭機。これまでの飛行機とはやはり空間が違いますね。
まず登場して気づいたのは、照明。LED照明で、搭乗時は虹色のほのかな照明に、クリスマスBGMが流れていました。なんか季節感があるというかいいですよね。離陸以降は、白と青基調のベーシックな照明。なかなか明るくて、清潔感もあり、これも良かったです。
荷物棚も、大きくて、いっぱいで入れるところがないということもありませんでしたし、こちらも◎。
続いては、座席。おそらく座席の間隔は従来の飛行機と対して変わらないんでしょうが、椅子の設計の問題か、心もち、広く感じられました。特に、足元はすっきりしていて、前の座席下に比較的足が伸ばせて快適。そして、背もたれも、ヘッドレストの高さの調整が効くので、自分の身体に合わせた快適な設定ができるのも◎です。
座席一つ一つにタッチパネル式の液晶がついていて、ビデオや音楽プログラムや地図を自分で選択できるのも、国内線では新鮮(JAS時代のB777では、タッチパネルではありませんでしたが、そうしたサービスもあったんですけどね・・・。
エンジンのすぐそばの席でしたが、それを感じさせないくらい静かなのも、◎。
トイレも、従来機よりは広くて、ウォシュレットまであって、快適。
なにより、一番感心したのは、空調。いつも飛行機に乗ると、乾燥して、のどが…。必ずと言っていいほど、飴をもらうんですけど、B787はほとんど乾燥しない。のどの調子は至って快調で、ホントこれには感動しました。

B787、想像以上に快適な飛行機で、次、飛行機乗るときもやっぱりB787がいいなあと思いました。


そんな、B787で向かった岡山。岡山市街で1件要件を済ませた後、新規商業施設の視察で倉敷にも行ってきました。
11月下旬に倉敷駅前にオープンしたアリオ倉敷。
12月1日に中四国初の本格的アウトレットモールで、アリオと隣接する三井アウトレットパーク倉敷。
そして、それらに対抗して増床したイオンモール株式会社が運営するSCの中で日本一の売り上げを誇るイオンモール倉敷。
3施設を回ってきました。

まずは、イオンモール。倉敷駅からバスで6分とそんなに遠くない場所、。
やはりイオンモールは全国共通というか、すごい目新しさがあるわけではないんですが、ここ倉敷は通常の専門店ゾーンも充実しているんですが、これでもかというくらい、大型専門店が充実。ホントここで大概の用は住んでしまいそうです。少しSC面積は大きすぎ気はしますが、越谷と違って、回遊もしやすいですし、さすがイオンモールナンバー1SCです。
増床部分の1階駐車場ゾーンにはEVの充電ゾーンを4台分確保するなど、先進的な取り組みも見られました。

続いて、アリオ。巨大なイオンモールと真っ向勝負を避けた感じですが、意外にこじんまりとまとまっていて、日常的に使うにはこちらのほうが使い勝手はよさそうな感じです。特に食関連は充実してますね。地元百貨店・天満屋が中四国の銘菓を集めたショップを出店。充実した品ぞろえで、目移りしちゃいましたし、中四国初のクリスピークリームドーナツなど、岡山初の手ごろなショップが充実しています。

一方で、お隣の三井アウトレットパークは、手ごろなブランドとありますが、アルマーニなどの購入ブランドもあり、首都圏の三井アウトレットパークにも勝るとも劣らないラインナップ。もとものこの地にあった「チボリ公園」の雰囲気もなんとなく残している感じで、買い物なんですけど、買い物しに来たというより、遊びに来た、散策しに来たという楽しさがある施設です。

岡山の方には失礼かもしれませんが、なんでこんなにいい施設が倉敷に!?というくらい、首都圏でもなかなかないくらいの充実したSCで、びっくり!
しかも、わずかバスで6分の距離にあるわけで、フツーならオーバーストアなんでしょうけど、平日にもかかわらず、どちらの施設も大賑わい。イオンモール、アリオともに平面駐車場は満車になっていましたし、三井アウトレットパークはオープンから10日余りとはいえ、休日かと思うくらい、非常に多くの人で賑わっており、帰りに倉敷駅から岡山空港行きバスに乗りましたが、倉敷市内は、SC帰りの人々で渋滞しており、空港には定刻より5~10分ほど遅れて到着するくらいでした。
来ている車も、岡山ナンバー、倉敷ナンバーだけではなく、鳥取や島根の車もかなり多く見かけたほか、福山、広島、山口、香川、高知など、中四国全域から集客している様子がうかがえ、中四国の百貨店にとっては、これが定着すると、結構やばいかもと思うくらいのパワーがありました。


そして、帰りは、17時55分、岡山発羽田行き。
こちらもB787。同時刻にJAL便もあるんですが、ANA便はほぼ満席で、圧倒的な人気で、こちらもB787効果でしょうか。


羽田着19時頃にしては、珍しく早着。
そのせいか、ボーディングブリッジではなく、駐機場でタラップ~バスということで、まさかのB787をマジかでみられるチャンスにも恵まれました。カメラは持っていなかったので、性能の悪い古いケータイのカメラの写メですが、添付しておきます。
画像

画像



今回の出張。乗り物に、商業施設視察に、なかなか充実した出張となりました。感謝、感謝で、また明日からの通常モード、頑張りたいと思います。

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!

ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。

→ログインへ

なるほど(納得、参考になった、ヘー)
驚いた
面白い
ナイス
ガッツ(がんばれ!)
かわいい

気持玉数 : 2

なるほど(納得、参考になった、ヘー)
ナイス

この記事へのコメント

岡山商科大学はあなたの夢を叶えます!
2019年05月22日 14:44

http://www.osu.ac.jp/annai/movie/

岡山市北区に位置する岡山商科大学は、社会に有為な人材の育成 及び 輩出に努めた結果、地元への就職や大学院進学に強い のが大きな特徴です。 大学選びは あなたの人生 を大きく左右します。 産学官連携活動を通して 地域の活性化 に貢献しております。 学部・学科毎に 専門性の高いコース制度 と WEBの資格講座 があるので、将来やりたい事 が見つかります。 就職活動の際には 面倒見が良くて親切 なので、入って良かったと言えます!