ソラ-ボクたちの絆-

アクセスカウンタ

zoom RSS MOVIX柏の葉で映画「岳-ガク-」を鑑賞

<<   作成日時 : 2011/05/08 23:59   >>

なるほど(納得、参考になった、ヘー) ブログ気持玉 1 / トラックバック 0 / コメント 0

連勤続きで、次の水曜に休めるかどうか…。
7日土曜日からは待望の映画「岳」が公開されたのに、いつ見に行くねん!
う〜、精神的には良くない状況。待ちきれん!


ということで、今日は仕事を早めに切り上げ、19時に会社を退出。
20時過ぎに柏の葉に到着し、ららぽーとのフードコートで夕飯を駆け込み、20時半からのレイトショーで鑑賞してきました。



やっぱり、山はいい!!
映画自体は山岳救難が舞台とあって、非常に過酷で、怖い。
特に雪山は、映画を見て、改めて怖さを覚え、ボクには無理だなあと…。
あと、ロッククライミングも無理無理。
小栗さん高所恐怖症だったんですよね。ホントにほんと!?尊敬しちゃいます。

でも、やっぱり山は美しい。
映画の大画面だからこそ、ホントに美しく取れています。夏の緑、冬の雪、空の青…。
三歩も言っていた山の空気のおいしさ、空気の気持ち良さまでは、さすがに感じれらませんが、映像自体の迫力や美しさは、実際に見るのに勝るとも劣らない・・・。

そして、吹雪のシーン。かなりリアルです。
去年の羅臼岳。7月でしたが、雪渓で雨交じりの強風に襲われたときの怖さを思い出しました。
手にハンカチを握りしめ、足に力がはいっちゃいました。

映像の美しさと、山岳救助の緊迫シーンに上映時間はあっという間。もっと見たかったなあというのが印象。


でも、この映画の良さは、やっぱり三歩かな。
やっぱり、三歩の人間性は惹き付けられる。
その性格から、厳しい山岳救助の後でも、救われる気がします。
三歩に人間性に、心を癒され、元気をもらい、生きる勇気を・・・。
山の美しさ、素晴らしさにも改めて気づかせてくれます。
小栗さんの三歩は、相当やばい!はまり役です。


山好きじゃない方でも、楽しめる映画です。
山の怖さが目に付くかもしれませんが、三歩を通じて、ぜひ人の優しさ、山の良さを感じてもらえたらなあ。

最後に、三歩からの一言・・・「また、山へおいでよ!」
はい!!!行きます!!!


映画「岳」オフィシャルサイト
http://www.gaku-movie.jp/index.html

テーマ

関連テーマ 一覧


月別リンク

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!
ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。
→ログインへ
気持玉数 : 1
なるほど(納得、参考になった、ヘー)

コメント(0件)

内 容 ニックネーム/日時

コメントする help

ニックネーム
URL(任意)
本 文
MOVIX柏の葉で映画「岳-ガク-」を鑑賞 ソラ-ボクたちの絆-/BIGLOBEウェブリブログ
文字サイズ:       閉じる