ソラ-ボクたちの絆-

アクセスカウンタ

zoom RSS 雲中の大菩薩峠

<<   作成日時 : 2009/07/22 23:57   >>

ブログ気持玉 0 / トラックバック 0 / コメント 0

会社の同僚の皆さまと企画していた日帰り登山を決行しました。
行き先は山梨県甲州市の大菩薩嶺。

今回は初めての登山の方や小学生のお子さん連れの家族など、初心者が多かったので、レンタカーで塩山駅から上日川峠まで約40分登り、そこからの徒歩。福ちゃん荘まで20分、福ちゃん荘から唐松尾根を経由して雷岩まで60分、雷岩で昼食タイム、雷岩から大菩薩嶺頂上まで約10分、大菩薩嶺から大菩薩峠・介山荘まで60分、介山荘でコーヒータイム、介山荘から福ちゃん荘経由上日川峠まで50分ぐらいで、4時間くらいの行程でした。

皆既日食の日というのにあいにくの天気で、視界50メートルぐらいの雲中山行で、景色が良い大菩薩の魅力を楽しむことは出来ませんでしたが、高山植物や風に流れる霧(雲?)、立派な苔など、自然は十分に体感できました。
また、本来夏山にありがちな、直射日光で汗だくというのもなく、バテることもなく、また唐松尾根の森林帯の中を覗除けば、雨は降らず、唐松尾根の森の中でも小雨だったため、木の葉が雨よけになって、雨具は使わずにすみ、それはそれで快適な山行でした。

景色は楽しめませんでしたが、一緒に行った皆さんはそれなりの充実感を感じて、満足。行きを唐松尾根経由にしたのも正解でした。(往復大菩薩峠経由では単調で、下りをだから待つ尾根経由にすると、ひざにきついため、初心者はきつい・・・)

その後、大菩薩の湯に立ち寄りましたが、単純泉で温泉らしいにおいはしませんが、高アルカリ性の温泉ということで、非常にお湯はまろやかでやわらかく、大満足。

さらに、塩山にある甲斐ワイナリーを見学。個人経営らしい小さなワイナリーですが、もともと酒蔵だった明治期の古い蔵を利用しており、国の有形文化財になっているぐらい、味のあるワイナリーで、これもまたちょっとしたアクセントには良かったですね。

そして、最後は塩山駅前にある「夢乃家」さんで、甲州名物・ほうとうに舌鼓。こだわりの有機野菜をふんだんに使い、味付けのみそもまろやかで、大満足でした。店のご主人も感じが良くて、塩山に行くときはぜひ立ち寄りたい店がひとつ出来た感じです。

天気はあいにくでしたが、楽しい一日でした。夏山日帰り登山、今年はさらにチャレンジ予定です!乞うご期待。
画像

テーマ

関連テーマ 一覧


月別リンク

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!
ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。
→ログインへ

コメント(0件)

内 容 ニックネーム/日時

コメントする help

ニックネーム
URL(任意)
本 文
雲中の大菩薩峠 ソラ-ボクたちの絆-/BIGLOBEウェブリブログ
文字サイズ:       閉じる