ソラ-ボクたちの絆-

アクセスカウンタ

zoom RSS 屋久島入山規制

<<   作成日時 : 2009/06/22 23:57   >>

なるほど(納得、参考になった、ヘー) ブログ気持玉 11 / トラックバック 0 / コメント 4

2011年から屋久島で入山規制が行われるようになるとの記事がありました。
個人的にはついに来たかというのが印象です。

いまや、どの旅行会社でもフリープランがある人気の地。
必ずといっていいほど、縄文杉登山と白谷雲水峡はオプションプランにあります。

実際、屋久島に行ってみて、梅雨入りの6月上旬の平日なのに、縄文杉登山をしている人が結構多いこと。登山道での行き違いには苦労しました。しかも、登山装備ではない人も、お年寄りのツアーもあり、大丈夫かなと不安を覚えるような方も結構いました。ふもとからだと時間がかかるので、縄文杉日帰り登山は時間帯も集中するので、正直キャパオーバーかもしれません。白谷雲水峡にいたっては、縄文杉以上に、登山の服装ではなく、靴もそんなんでええんかい!といった具合。縄文杉異常に人が多いのですが、ここもそれなりのトレッキングコースです。

正直、あまりに気軽に入っていく人が多いのには驚きました。それだけに、すれ違い時のマナーなども、それなりの山と比べると、微妙ですし、怪我などの心配も・・・。むしろこうした観点から規制が必要かもしれません。

もちろん、キャパオーバーでのトイレの問題や、すれ違い時の退避で少し道から外れざるをえない(ということは、自然を荒らしている)など、自然環境面でも大いに問題です。

多くの方に自然を感じてもらいたいのはやまやまですが、規制は致し方ないかと思います。

ただ、どう規制をするのが良いのでしょうか。個人的には登山口までのマイカー乗り入れを禁止し、定員制のバスにするのが良いかと思っています。マイカーがたくさん乗り入れる場合、排ガスの問題もありますし・・・。まあ、まだ準備期間があるので、その辺はじっくり検討されるのでしょう。どうなるのかが見ものです。

テーマ

関連テーマ 一覧


月別リンク

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!
ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。
→ログインへ
気持玉数 : 11
なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー)
ガッツ(がんばれ!) ガッツ(がんばれ!) ガッツ(がんばれ!)
驚いた
面白い
ナイス
かわいい

コメント(4件)

内 容 ニックネーム/日時
山にまで行政が入るなよ。
もともと木道なんか整備していきやすくしたのも行政。余計なことをするからおかしくなる
なぎさ
2009/06/24 00:54
山に行政が入らないと、それはそれで乱開発になったり。尾瀬なんかは木道を整備して、やっと自然保護に動き出した感じですしね。ほっといて、遭難者が出ても、行政のせいにされるし。
とはいえ、変に整備して、行きやすくするのもそれはそれで環境破壊。
難しいところですが、結局は行政というより、われわれ人間自身の問題だと思います。
こしくん
2009/06/24 23:33
屋久島は縦割り行政(環境省、林野庁、鹿児島県、屋久島町)の模範です。だから整備にしろ入山規制にしろ
遅く荒れてのちの施行です。日本の縮図です。
7316
2009/06/28 22:19
本当に縦割り行政ですね。屋久島に行って、気付いたのが、世界遺産指定区域と国立公園指定区域(環境省)、保護林(林野庁)と、区域がバラバラなのにびっくりしました。
こしくん
2009/06/29 22:39

コメントする help

ニックネーム
URL(任意)
本 文
屋久島入山規制 ソラ-ボクたちの絆-/BIGLOBEウェブリブログ
文字サイズ:       閉じる