ソラ-ボクたちの絆-

アクセスカウンタ

zoom RSS 新たな霧島、茜霧島

<<   作成日時 : 2014/07/06 19:28   >>

ナイス ブログ気持玉 3 / トラックバック 1 / コメント 4

帰りが遅くなっても開いている地元の焼き鳥屋さん。
プチ贅沢ということで、遅い帰りの時で、月に2〜3回立ち寄り、一時間弱、お酒二杯と焼鳥、野菜系小皿、鳥わさを、独りで楽しむのが細やかな楽しみ♪


そんな焼鳥屋さんに昨夜、いつも通り行って、ビールを頼んだ後に気づいた貼り紙。

だいたいが、一杯目ビール、二杯目は芋焼酎か梅酒、最近はハイボールなんですが、芋焼酎で限定品が入ったらしい・・・。


この店、大好きな赤霧島が時折入る(しかも高くない)のも嬉しいし、個人的に六代目百合というのも好きなんですが、今回はその限定品を頼むしかないだろう・・・。


その品とは「茜霧島」。あの霧島酒造が新たに送り出した限定品らしい・・・。

運ばれてきたグラス。まずは香りだが、芋の香りはするが、芋臭さはない。
今回はせっかくの新しい焼酎なんでロック。
ひとくち運んでみると・・・。

うまい!!!


香り同様、芋の香りはするが、キツさがない。芋の甘さを感じるけど、芋臭い甘さではなく、ちょっと爽やかな甘さを感じる。
フルーティーで飲みやすく、でもしっかり芋も感じる。霧島酒造、赤霧につづき、また新しい芋焼酎を生み出したなあと、ただただ感動!
赤霧につづき、これもおすすめしたい焼酎ですが、店の方いわく、ひと月前の発売らしく、既にプレミアムがついて、手に入りにくく、もう在庫限りらしいです・・・。ホント貴重な一杯を、手頃な値段でいただけて、幸運ですね(^_^)


焼鳥もうまいし、地元にこうした店があるのはありがたいこと。
飲んでも、歩いてかえって寝るだけだしね。

2014年の後半戦。さっそく幸せを見つけることが出来ました!

テーマ

関連テーマ 一覧


月別リンク

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!
ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。
→ログインへ
気持玉数 : 3
ナイス ナイス
なるほど(納得、参考になった、ヘー)

トラックバック(1件)

タイトル (本文) ブログ名/日時
茜霧島 第4の霧島を飲んでみた!
芋焼酎ファン待望の茜霧島@霧島酒造の限定販売品を頂いてしまいましたっ! 原材料にはオレンジ芋と呼ばれるタマアカネ(玉茜)が使われており、生産量も赤霧島以上に少ない希少品だけに、市場ではあっという間に売り切れている模様です。 900ml入りで定価は1175円ですが、オークションや通常の通販サイトでは5000円近い根がついています。 茜色に染まる霧島山のパッケージも綺麗ですねぇ♪ 早速頂いてみました。 おおっ!ふわっと広がる香りと最初の口当たりはまさにオレンジ! かと言ってヒューガルデンホワイトのよ... ...続きを見る
通販日記。
2014/08/19 00:02

コメント(4件)

内 容 ニックネーム/日時
茜霧島、初めて聞きました。
黒霧島、白霧島、赤霧島は飲むんですが、一回飲んでみたいです。
TonTon
2014/07/06 20:43
TonTonさん、こんばんは!私も白・黒・赤は飲んだことがあるのですが、茜というのは初耳で、目に入った瞬間に頼んでしまいました…(笑)他の霧島にはないフルーティーで爽やかな風味が楽しめる一品。ぜひ探してみてくださいね。
こしくん
2014/07/06 23:52
お久しぶりです。美味しそう♪ 美味しいお酒を飲んだり、綺麗な景色をみたりしたときに幸せを感じられると、人生をずいぶん楽しくしますよね(笑)
私もそれでずいぶん助けられています。DNAなのか環境なのか、そういう感性が少しあることに本当に感謝です。
こしくんのブログもお邪魔する度に元気をもらっていますよ〜ありがとう!
ふみママ
2014/07/07 00:06
ふみママさん、こんばんは!
コメントありがとうございますm(_ _)m
大阪城ホールのライブも近づいてきましたが、参戦されるのでしょうか?
こちらこそ、ふみママさんの共感力と前向きさが伝わるコメントに元気づけられます(^_^)
引き続き、楽しんでいただければ幸いです。
こしくん
2014/07/07 23:31

コメントする help

ニックネーム
本 文
新たな霧島、茜霧島 ソラ-ボクたちの絆-/BIGLOBEウェブリブログ
文字サイズ:       閉じる